やる気でない日記

浪人生です。本当にやる気が出ないし勉強もできないので呪詛を吐き出します。

今日も一日、がんばるぞい!

 怠けぐせには勝てなかったよ...

 綴るほどのこともなし、またも一日を無為にしてしまった。

 

 紙の本も大好きだけど電子書籍は便利ですね。便利すぎて紙の本より一気買いしちゃいやすいです。

 なんにでも言えることですが、デジタルコンテンツを買う時って金銭感覚がいつもよりゆるゆるになってる気がしませんか? ゲームにしろ書籍にしろ、一瞬で買い物が済んでしまうので何となく気が緩み勝ちなんだと思います。

 コレクション的にもやっぱり紙の本の方がいい気がしてきますが、小難しい文学作品にこそ電子書籍は真価を発揮してくれます。言わずもがな辞書機能ですね。

 正直この機能のためだけに電子書籍で古い文学作品漁ってた時期もありました。とにかく国語も英語も一発ですからね。kindleで洋書とか漁るのもおすすめです。

 

 まあ結局暇潰しにはラノベを選んでしまう私なんですが、ラノベを買うとき皆さんは何を基準にしていますか?

 私はもっぱら前評判です。一時期冒険していたこともありましたが多くの人に支持される作品を読んでいればまず間違いはないからですね。

 絵で買うと言う人も多いと思います。何だかんだでラノベの重要な要素のひとつですよね。

 他にもレーベルで選んだり、作家さんで選んだり、イラストレーターさんで選ぶと言う人もいるかと思います。

 まあそれこそ個々人の自由ですよね。これといった選び方を決めるよりは気分で変えた方がより楽しめるかもしれませんし、思わぬ出会いが待っているかもしれませんからね。

 

 誰かおすすめ教えてクレメンス...