やる気でない日記

浪人生です。本当にやる気が出ないし勉強もできないので呪詛を吐き出します。

日記をつけていけば何か変わるかも?

 初めまして。クソザコ浪人生です。ちなみに宅浪です。…あっ(察し)

 この時期になって未だやる気のかけらも出ないので今日から日記をつけていきたいなと思います。

 日記といってもプライベートな内容を事細かく書くわけではありません。とりあえず思ったこと感じたことを文字に起こしてみたいと思います。

 

 記念すべき第一回目となった今日ですが、タイトルは御覧の通り、日記をつけていけば何か変わるかも?です。

 そもそも昨日、浪人友達と夜にLINEをしてて思ったことなのですが、自分の考えを文字に起こすとある種のストレス解消になっている気がしたんですよね。

 まあ昔からよく言われていることではあるんですが、声に出したり文字に起こしたりすることによってなんやらかんやら(うろ覚え)だとか。

 まあ詳しい理屈はどうでもいいのですが、実際に私は過剰なストレスが減ったように思うんですよね。ここで言う過剰なストレスについて踏み込むと時間がいくらあっても足りないので放っておきますが、まあそういった理由からこのブログはスタートするわけです。

 簡単に言えば本当にどうでもいいことばかりを少し気取って書いてみようという企画かな?

 

 それでは始めていきましょう!

 

 

私は他人がどうでもいいと思っている事柄について、適当に検索をかけては自分と似たような考えを持っている人がいないかな~とネットを閲覧するのが趣味の一つです。ネットには私と同じような考えを持った人やさらにその先へ行っている人もたくさんいて見ていて飽きませんね。

 しかし、それを見ながら、ふと頭の隅で考えてしまいます。このようなことを考えてしまうから自分は、彼らはネットに集ってしまうんじゃないかなと。そして中には、現実からいろんな意味で遠ざかってしまう人も出てくるんだなと。

 もちろん、最近では多くの人々がSNSや某掲示板、いろんなところで活動していることは承知していますが、やはり普通の感覚からはどうでもいいことをいちいち考えてしまう人間っていうのは仲間を求めてネットの世界に飛び込んでいるように思うんですよね。

 

 何も小難しい話ばかりではなく、例えばテレビで美女○○として紹介されている人がいたとします。まあ普通ならへえ~そうなんだ~で終わりですよね。しかし私はどうもテレビで紹介される美人や美女に違和感を覚えるのです。

 これはただ単に粗を探して誹謗中傷するとかの話ではなく、私の感性の問題なのだとは思いますが、完璧に美人でないとイラっとしてしまうのです。もちろん私がどれほどのものかと言われれば不細工である。としか言いようがないのですが、見た目で美人やイケメンと呼ばれる人は見た目が完璧でないと許せないのです。結果的には顔のパーツのバランスや足と胴の長さ、品の良さや清潔感などなどざっとチェックをして粗を見つけて違和感を覚えているのですが、そこに相手を誹謗中傷するような意図はなく、むしろ人気が出る人なわけですから見てて普通に綺麗だったり、かっこ良かったりと感じることはできるのです。

 もう私はこのことについてはただ世間の感覚とずれているだけなのだと納得していますが、もしこういった感覚のズレが非常に大きかったり、また微妙なズレをたくさん持っているとしたら周りの人がなんだか自分とは全く異なる生き物にまで見えてくると思うんですよね(大げさ?)。

 

 そこで先程言ったようにネットが出てきます。私のような人にとっては現実の人間関係よりもはるかに広い人間関係を、手軽に手に入れることができるのがネットなんですね。そしてそこには自分よりも先を行く人たちがたくさんいるわけです。それらを見ていくと、自分もそう思ってたっていうことにたくさん出会うことができます。おまけに現実の人間関係に比べ煩わしいものも非常に少ない。相手の顔も見えなければ気を使って話を合わせる必要もなく、馬が合わないものはみる必要がない。

 それはもう、私のようなひねくれものがネットに集まるわけですよ(笑)

 

 つまるところ、私のような人種は非常に寂しがり屋なんでしょうね。しかも欲しい相手は深くまで踏み込んでこないドライな関係が好ましく、それでいて相手は誰でもいいわけではない。書いてる自分が恥ずかしく、申し訳なくなるほどの面倒な奴です。

 

 ここまで書いて自分が何を言いたかったのかがいよいよわからなくなりましたが、今回は私が非常にめんどくさい奴というのがわかったところで終わりにしましょう。