TKってなんだよ

暇人がいろいろ垂れ流すやつ

テスト勉強

  テスト勉強って辛いですよね。

  テストに向けての勉強って考えるだけで足が遠退く私みたいな人もいるんじゃないでしょうか?......いない?

  とりあえず英語と数学やらなきゃと机についてからいつの間にやら日本史や世界史の教科書を開き読みふけってた何てこと、あると思います。

  今回は不運なことに今日のように祝日が重なってしまっていて、余計に怠けてしまいます。

  どうすれば勉強をやる気になれるのかがわからない、中学の頃の自分は頭おかしいんか?などとどうでもいいことばかり考えてしまいます。

  それもこれも将来への明確な目標がないからだなんてよく言われるんですが、実際に高校生の間に明確な目標を持てる人の方が珍しいのでは?多くの人は別に就きたかった職に就くわけでもないのに明確な目標なんか定めても落胆が大きくなるだけなんじゃないか?

  まあ四の五の言わずにとにかくやれってのが一番正しい気がしますがそれができないのが私でして、そんな私もなにかできることはないかと思い始めたのがラノベを書いてみたり、イラストを描いてみたり、写真を撮ったりなんかしてみたり。

  結局はしなきゃいけないことから逃げているだけなのかもしれませんが、以前とは違い毎日が充実し始めているようにも思えます。これであとは勉強もできたら......完璧やな!

パンツァー

 私のクラスには女子のパンツをすさまじい執着心で覗き見る変態(パンツァー)がたくさんいます。

 彼らは休み時間、掃除時間、教室間の移動などあらゆる場面でパンツを狙っています。階段の折り返しは彼らの狩場といってもいいでしょう......。

 彼らに話を聞いてみると、

「かわいい子のパンツはみないと失礼だろ?」

みたいなことを言っていました。私も一人の男ですから気持ちはわからないでもありません。ただはっきり言って彼らは異常なのです。

 例えば全校での集会の終わり、彼らは解散と言われた瞬間に立ち上がり回れ右をします。それはなぜか?そう、彼らは立ち上がる際の女生徒のスカートの中を狙っているのです。私の前に座っていた彼は高速で立ち上がり振り向きこう言いました。

「おお~今日は結構見えたな」

 いややかましいわ

 我が校には代々伝わっている、もはや勝手にパンツが見えるスポットがあるのですが、あるパンツァーはそこで待ち構えてこう言いました。

「おっ、パンツが歩いてきた」

 こいつらの目にはパンツしか見えちゃいない

 これは先ほどとは違うパンツァーに聞いたのですが、その覗きスポット、覗かれスポットとしてももちろん有名であり、中には男子がいるのを確認すると隠しながら通っていく人もいるわけです。私なんかはその仕草を見てちょっとかわいいな~と思ったりするのですが、それを言うとそのパンツァーはこう返してきました。

「よく見てみろ、隠すやつは大体ブス」

 こいつらサイテーだよほんとに!

 彼らのパンツへの執着心はとどまることを知らない。

 

テストが近い!

 テストが近い!

 そう、テストが近いんです。定期考査が周りの学校よりなぜか一週間早いことに定評のあるうちの学校。その目的は全く分からないのですが大体最終日の次か一日空けて模試がねじ込まれています。どう勉強しろと?

 先生曰く、「定期考査の勉強すれば模試の勉強になるから」だそうですが、範囲も全然違うし今までの勉強が完璧な生徒なんてほとんどいないんやで......

 というわけで来週にはテスト週間に入ったりするわけなんですが、私どうも勉強というものを継続するのが苦手でして、教科によっては結構ギリギリな点数を取ったりしています。特に英語と数学、お前らや。

 英語も数学も継続が力となる典型的な教科だと思っています。毎日単語帳と文法書を読んだりすることができる人にとってはそんなに苦な教科ではないのでしょうが、私は買ったゲームは数日でクリアし放置してしまうタイプ(現在うたわれ夢幻演武放置)なので一気にやって終わらせてしまうのが得意なのです。だから理科や社会はなんとかなるし、国語ももともと読書量がそれなりにあるのでそんなに困ることはありません。

 毎日コツコツやっている人との差が出るのはやはり英語と数学、ついでに古典です。数学はそもそも前提としていろんな定義やらなんやら覚えてないと解けないし、英語も古典も単語と文法覚えてなかったら全く読めませんからね。国数英、マジ暗記ゲー。

 今までのところ特に目標もなく過ごしてきたせいか、自身の中でモチベーションを上げるようなものもないですし、何か探そうにも時すでに遅しというか、じっくり時間をかけられる時期を過ぎてしまいました。

 うちの学校の先生は模試やテストを受ける際、何か自分の中でスイッチになるような、これをすれば集中できるようになるぞっていうルーティーン作ると良いとおっしゃっていました。自分で暗示をかけて集中力アップを狙っていくということなのでしょうが、これをどうにか応用して勉強をやる気になるルーティーンを作ってみるといいかもしれません。これからは勉強を始める際に耳を引っ張ってから鼻をつまみ息を五秒止めてみようかな(笑)

 誰でもいいから集中法を教えて......お願いします。なん(ry

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Focus Gold(フォーカス・ゴールド) 数学III
価格:2314円(税込、送料別) (2016/11/17時点)


 

拙いですが

ncode.syosetu.com

 私が連載させたいただいているコメディラノベになります。

 今私はいろいろなことに興味を持っています。ラノベ、イラスト、ゲーム、PCなどなど手当たり次第に手を出している状態です。

 その中でも一番最初に手を付けたのがこれでして、動機は特に何もいらないからでしたね。今となっては安易に手を出してしまったことを少し後悔しています。せめてもう少し構想を練ればよかった......

 書き始めてみると本当に自分には才能がないんだろうな~と痛感することが多々あります。まず言葉の選び方からセンスが足りてないと思いますし、文章のまとまりも、物語の構成もどうしても薄っぺらいものになってしまいますね。

 まだまだ始めたばかりですので練習はしていくつもりですが、今一番の心配事は「こみゅしょう!」が完結できるかどうか。ですね。終わりまで持っていける気がしない......

ブログ名を変えてみた

 さすがに特徴がなさ過ぎたからなのか、まったくもってアクセス数は増えず、誰にも気づかれないままブログ名を変更しました。しょうがないね。

 こういう時に自分の発想力のなさが浮き彫りになるような気がします。思えばなろうで連載中のこみゅしょう!のタイトルだっていいものが思いつかなかったから安易につけてしまったものです。

 TKとかいう名前も普通の自分のイニシャルですしね!

 脊髄でしゃべるマンかな?

 

 そういえば最近アニメをあまり見ていないような気がします。以前は毎期各アニメの一話目を確実にチェックしていたのですが、今期はそうですね、WORKING!しかみてませんね。

 量産型厨二アニメとかつい先日まで大好物だったんですがめっきり見なくなってしまいました。たまに昔のは見返したりするんですけど、最近のいわゆる厨二アニメはなぜか食指が動かない。理由もはっきりしてないんですがおそらく精神年齢が一定を超えてしまった。または懐古厨化してしまったのかもしれませんね。スレイヤーズとかいま見てもワクワクするもん。

 最近はラブコメアニメもあまり見ませんね。というか今あるっけ?ああ、昔のテンプレラブコメが飽和していたあの頃がいかに恵まれていたのかが今になってわかる......。

捗る

 先日モニターを購入して、さしあたりノートPC用のセカンドディスプレイとして使用しているのですが、これがいろいろ捗る捗る!

 ネットの閲覧にも動画を見ながらより快適に、調べ物も作業をしながらでもより簡単になりました。ゲームを動かしてみてもノートPCのディスプレイより見やすいし反応もなんだかよくなっています。

 解像度の方も内臓ディスプレイより高く設定できるので今までよりもいろんなものが見やすくなっています。あんなサイトやこんなサイトもね

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Acer/エイサー 21.5型ワイドLED液晶ディスプレイ KA220HQbmidx ブラック
価格:11980円(税込、送料無料) (2016/11/13時点)


 

 今回購入したのはこのモニターですね。あまり高いものではないのですが、今まで使用していたノートPCのディスプレイに比べればそれはもうびっくりするぐらいの差がありますね。今後PS4を手に入れられたらさらに活躍してくれることでしょう

f:id:samamoto428:20161113183256j:plain

  色合いも非常にきれいに出てくれていますね。

 もうこちらをメインモニターにしてしまいPCを移動させることもなくなりました。

 

ラノベや漫画を整理

 この頃ライトノベルや漫画ををたくさん整理しています。

 理由としてはPS4の購入資金に充てるためだったり、大量にあるもう読まない本を整理したりなどいろいろありますが、今日は処分しないものについて少し書いてみたいと思います。

 私がライトノベルを買い出したのがちょうど二年前になりますが、この二年でそれなりに多くのラノベを読んできたという風に思っています。ただその中でも何度も読み返したくなるような作品だったりずっと手元に置いておきたい作品だったりっていうのはあまりありません。一度読むとなんか満足してしまうんですよね。

 そんな私が読んできたラノベの中で手元に残しておこうと思ったものを挙げていきます。

 まずはFate/Zeroですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fate/Zero(1) [ 虚淵玄 ]
価格:668円(税込、送料無料) (2016/11/12時点)


 

  アニメで知ってから購入したものなのですが原作には原作の良さがあるって感じですね。もともとFate/stay nightのアニメからオタクになってしまったこともあり、その番外編に当たるこの作品も何度か見返しました。もともと虚淵玄さんの書いた同人作品らしいのですが、奈須きのこさんとはまた違った雰囲気があって(Fate/stay nightはプレイ済みです)楽しめました。ただちょっと表現がくどかったりしたような気もしますので、苦手な人は苦手かなあ。

このようなFateの派生作品は他にもたくさん出ているのですがその中でもおすすめはFate/strange Fakeですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fate/strange Fake(1) [ 成田良悟 ]
価格:615円(税込、送料無料) (2016/11/12時点)


 

 私にとっての型月(TYPE-MOON)作品の入り口的な作品群がFateシリーズでしてそれぞれに非常に思い入れがあります。ですから手元に残しておきたい作品ですね。

 ただこれらの派生作品を購入するにあたってはせめてDEENFate/stay nightを視聴しておくことをお勧めします。

 

 二つ目は野村美月さんの文学少女シリーズですね。

 


 

  このシリーズも大変有名ですね。ジャンルで言ったらミステリー×ラブコメみたいな感じになるんでしょうか。このシリーズが古い有名な小説をを読むきっかけになったという人も多いのではないでしょうか?

 各巻の謎も大変面白くこれまた何度も読み返した作品なのですが、それに加えヒロインたちがとにかくかわいいんですよね。

 野村美月さんの作品はこちらもおすすめですね。


 

  ヒカルが地球にいたころはあまり知られていないんじゃないでしょうか?

 こちらの作品もラブコメなのですが、文学少女とは違いある種ハーレム要素が強い作品となっています。

 

一番皆さんに紹介したいのはこれですね

本好きの下剋上です。

 


 

 こちらの作品は私の今一番のおすすめですね。

 いわゆる異世界転生モノですが、主人公が無類の本狂いという風変わりなものになっています。現在人気爆発中で12月には公式ファンブックとキーホルダーが発売されます。

 小説家になろうからの出版ということで読んでないという方もいるかもしれませんが読んで損はないはずです。

 この他にも残しているものはまだあるのですが今更紹介するべきものではないくらい人気作ばかりですので(スレイヤーズとか)ここまでにしたいと思います。