やる気でない日記

浪人生です。本当にやる気が出ないし勉強もできないので呪詛を吐き出します。

一件落着?

 さて皆さんお久しぶりです。つい先日生存報告をしましたが、本格的な更新はずいぶん久しぶりになるかと思います。

 私立大学を何校か受験しましたが、ひとまずは一番合格発表の早かった某Fランク大学に受かっていることを確認しました。これは一件落着とみていいのではないでしょうか…たかがFランされどFランですよ。

 実際やりたいことができてからは専門学校の方がいいと思っていたのですが、親の脛をかじりつつバイト等でお金を貯めることが比較的容易な大学生活も、それはそれでめちゃめちゃ楽しみに思えてきました。

 これからはバイトや学校での人脈作りに精を出していきたいと思います。結局のところFランに落ち着きそうな私の学力などたかが知れてるので勉強に関しても実際のところは十分でしょう。

 シラバス等を見る限りそこまでひどい感じではないので大丈夫!……多分。

 

 私の学力は今や壊滅的です。理由は単純で、この浪人期間をすべて棒に振るような生活をしてきたからだと思います。そう、いわば人間の屑のように生活を送ってきたわけですね。

 ただ私が何も考えずにこの生活を送っていたわけではないということを、言い訳として述べさせてください。

 私がこの数か月間何をしてきたか、そしてこの一年間何をしてきたか。今一度振り返ってみようと思います。

 

 私はこの一年、いろんなジャンルのニュースを毎日確認するように努めていました。もちろん毎日すべてをチェックしていた、というわけではありませんが、そこから気になったことをどんどん掘り下げていくことで幅広い分野の知識を、非常に浅くではありますが身に着けることができたと思います。

 他には読書やゲーム等の娯楽、それも今までとは少し違ったジャンルのものに手を出すようにもしていました。これらの事ではあまり収穫はなかったのですが、新たに趣味となるようなジャンルのものも見つけることができました。一見暴力的な内容だったりして避けていたようなものも、多くの知識や様々なネタから構成されていることを実感することもできます。自分が目指すものとは違ってもそこから得られるものはこれからも吸収したいですね。

 

 ネタや知識といえばこの一年、私は創作にも手を染めていました(?)

 過去の記事を見てもらえばわかりますが、某小説投稿サイトで一つまた一つと黒い歴史を積み上げていったわけです。ですがこれもまた私の中では糧になったでしょう。

 例えば……そう、タイピングが少し早くなったとか? いえ、冗談です。私が練習として行ったのは、「多くの視点からものを見ること」でした。

 昨今、大手ニュースサイト、テレビ番組等の大手メディアではなく、いわゆるまとめサイトなどを回って情報を得ている人も多いと思います。ソースはともかく、こういったサイトでピックされているコメントは管理者の意向が色濃く出ていることが多々あります。偏りがあるのはどのメディアでも仕方のないことだと思いますが、手軽なものに頼るあまり視点の偏った若者が増えているという風に私は考えています。

 以前の記事でも述べたように、大手マスコミの偏向は留まることを知らず、今も日増しに悪化しているようにも思われますが、かといって我々が完全に右傾化してしまっていいという理由にはなりません。政治を除けば朝日新聞にもまともな記事が少しはあるように、まともにしか見えない産経にだってやべー記事の一つや二つ存在しているのです。

 今一度このことを確認するためにも、私は多くの視点から物事を考えられるようになることは必須だと考えています。

 現在、直近の選挙の結果を見ても若者は非常にまともな思考を持っているように思えます。しかし、本当にそうなのかと考えた時、先ほど述べたことを踏まえるならば私はこのように考えられるとも思っています。

 

 大手マスコミがあまりにも無能であるがために、その逆張りのメディアを信用し、そこでまた思考停止をしている状態にある。

 

 というのもこれは、テレビしか見ない世代がテレビの影響を色濃く受けているように、ただただネットを見ている者たちが、ネットで声のでかいメディアに影響されているだけではないのか。というような見方です。

 私自身も現在はネットでニュースを見た方が正しい情報を得られると思っています。特に政治に関してはですね。ですがこれから先もそうとは言い切れないわけです。

 一つのまとめサイトから情報を得ているような人は管理者の思想を色濃く受けるようになってしまう。当り前のことですがこれが非常に危険なことなのは大手マスコミが皆さんに教えてくれたと思います。

 繰り返しになりますが、多くの視点から物を見る、考えるということは非常に大切です。相手の考えていることを頭ごなしに否定するなというのは多くの場で言われますが、多くの人が全くと言っていいほど実践できていないことでもあります。

 私で例えるならばソースに朝日新聞デジタルって書いてあるだけで草を生やすといった行動がそれにあたるでしょう。朝日は世界的なフェイクニュースだから許してクレメンス

 例えばあなたの嫌いな人が正論を言っていたとしても、あなたはそれをすんなりと受け入れることができますか? 今はできると思っていても、実際にできると言い切れる人なんてほんの一握りでしょう。

 しかしこういった視野狭窄に陥ってしまっては元も子もありません。正しいものは正しい、間違っているものは間違っている。そう言った自分の中での基準というものを確立し、一方向に流されないようにするためにはやはりある程度見たくないものを見ることも大事です。朝日新聞デジタルとか

 創作を通してこれらのことを意識できるようになれば、相手の狙いは何かということを推測することがある程度可能になる、かもしれませんね。新聞記事から何か意図があればそれを見破れるようになりたいものです。

 簡単なところから言えば朝日と産経と読売を並べて読めばいいと思います。みんなもやってみような。

 

 いつも通り話がトリップしてしまいました。

 勉強はおろそかにしましたが非常に実りある一年だったようにも思います。新たな出会いというものはありませんでしたが、それらはこれからの生活に期待することとしましょう。

 

追記 モンハンやってます!samamoto428までフレンド申請オナシャス!

生存報告

なんとか生きてます…

私立の前期はひとまず終わりました。1つでも受かっていてくれ…

それはともかくモンハン発売されましたね。何だかんだで遊んでますよ私も。

受からないことには安心できませんが細々とゲームは進めていますのでご安心を(?)

すっかり

更新してなかったので更新しようかな。

本日通院さて来ましたが特に変わったこともなく、ただただ日付を見て12月も終盤だなぁと思いました。

 

特筆すべきこともなにもない…なんだかつまらない日々を変わらず送っていますが、少しだけ変わったことがあります。

最近はTwitterをかなり頻繁に使うようになりました。ゲームのフレンド探しでアカウントを新しく作ったのですがこれがなかなか楽しいんですね。

下ネタも許される。そう、Twitterならね。

 

アカウントはこちらです

https://twitter.com/TKPS4FPS1?s=09

なんとか

 まだ息をしています。TKです。

 

 勉強をしようと小説など書くのを少しずつにしたのですが勉強の量は全く増えず、むしろ何もしない時間が増えているように思えます。

 勉強する習慣が備わっていないことは確かなのですが、それにしても本当に自分が情けなく感じてしまいます。Fラン大学にしてしまえば今のままでも問題はないでしょうがそれではさすがに私の気が収まりません。

 今よりもまともになってから大学に入りたいものです。やりきってからならばどこに入ってもいいのではないかなと思っています。

うーん

いよいよ不味い時期になってきたなぁ

そろそろ勉強しないと

それにしてもめんどくせえなぁ

声質

最近の男性ボーカル声細すぎィ!

自分一昔前の曲聞いていいっすか?

 

最近の男性ボーカル、歌詞が入ってこない&歌の印象が皆無で草草の草。

高い声でインパクトもある一昔前のバンド見習ってどうぞ。

声が高いのは声が細くていい理由にはならんぞ。