やる気でない日記

浪人生です。本当にやる気が出ないし勉強もできないので呪詛を吐き出します。

英語の勉強しなきゃってずっと言ってる

 更新するのを忘れていました、TKです。

 さてお久しぶりです。私も大学生になってから二か月近くたちますが、これといって何もない日常を過ごしております。

 

 そうはいってもまだ一年の初めですからね……言っちゃあなんですがクソみたいな講義が多いです。Fランだからという可能性もある。

 しっかり受けたいと思ったものは三つしかないですし、二つある英語はどちらもクッソ非効率的なものなので行く気にもなりません。入学した以上学校の決まりに従うことになるのは当然ですが、さっそく適度にサボることを決意しました。

 とにかく英語はひどい……。

 

 一つ目は舐めてるのかとしか言いようがない中学生もびっくりの教材を使った、話すことを中心とした授業、まあこちらは理にかなってはいるんです。中学英語を突き詰めるだけでもかなり英語力が上がるなんてのは有名な話ですからね。ただ、めちゃめちゃスローペースなんですよね……。ただのスローペースじゃないんですよマジで。90分で1Unitでもクソなげえなって思うほど少しの量なのに、ここでは二コマ、180分使ってやるんです。控えめに言って死んでください。

 

 二つ目はペーパーテスト向けな授業。最初のテストの出来栄えで四つのクラスに分けられてからの授業になりますが、上二つのクラスは高校英語っぽい何か、下二つは中学英語的な何からしいのです。

 運よく(?)一番成績のいいクラスにぶち込まれたのですが、これだけなら別に高校までの受験英語ですよね~とか思ったらうんちでした。おそらく高2? くらいの内容でかつ、こちらも一つのunitにクッソ時間をかけるタイプ。

 教科書は良さげでいろんな話題の文章を読ませるよくあるものだったんですが、授業内容が絶望的でした。

 まず予習をしてくること、まあこれは別にいいです。しかしその内容が問題でした。文法の設問とか、内容確認の穴埋めをやってこい。これだけならわかるのですが、予習させる大きな目的が、「日本語訳を書いてきてそれぞれが授業中に黒板に書いていく」ことだったのです。

 別に悪い方法じゃないのはわかっています。ですがこれ、非常に勉強として効率悪いんですよね……。やらないよりは百倍マシでしょうが、わざわざ時間かけてやるようなことじゃないんですよ……。

 一応長文の練習ならば、音読と和訳はやってしかるべきではあるんでしょう。ただ日本語訳を書くことは個人的にお勧めできません。

 

 

 私は英語嫌い過ぎてまともに勉強したことはありませんが、これだけは言えます。

 テストを前提とした授業で日本語訳を書かせると十中八九、我々は英文と訳をセットで覚えます。これの何がいけないって、確かにこれを繰り返していけば力はつきますし多くの問題に対処できるようになるとは思います。ですがこれはいわば頭の中に「例文」を増やす作業になってしまうんです。

 結局のところ、多くの例文を頭に詰め込んでいけば英語は使えるようになるかもしれませんね。ですが、おそらく皆さんも文法書などでこの作業をしていますよね?そう、せっかくの長文が、ともすればこなれた文章があるのにそれを瞬間的に読み取るような練習をしないのは勿体ないわけですよ。

 同じテストを受けて結果はほとんど差が出ないにしても、長文を読んで、読みながら理解できるように練習をした人と、テストのために覚えゲーをした人とではその過程は全く異なるものになるでしょう。

 まあ普通の受験生とかなら過去問や対策問題などで多読なんていつの間にか勝手にやってます。

 ですがここはFラン大学……受験勉強の経験なんてないに等しい魔境……。

 正直な話、中学英語レベルでいいからこういうペーパーテスト用の講義ではなく、音読や瞬間的に英訳、和訳をする練習などをさせてくれたらいいなぁって思いますね。そうすれば今から英語を始めようと思ってる私みたいな人にも、中学英語を一分も理解してないままFランに来た兄貴たちもみんな基礎固めできてハッピー。

 

 

 私が高校の英語あんまりできないのも、中学英語がそもそも習熟してないからだってつくづく思います。

 皆さんの中にも結構な割合でいるんじゃないでしょうか?とっさに簡単な英語が口から出てこない人、簡単な英語なのにうまく聞き取れない人。私もまさしくそのタイプです。

 これらの原因はまさに中学英語すら習熟していない、それがすべてなんです。

 中学で習うような基本の例文を頭に刷り込みまくっていれば、あとはボキャビルするだけで結構喋れるはずなんですよ。それだけの分量が中学校三年間に詰まってるんです。

 ですが私を含めた多くの人は音読を疎かにしたり、そこまで難易度は高くないからと言ってテスト前だけ勉強していい点とって満足してたり、はたまたなまじ点数が取れるから例文も刷り込まない。

 いやマジで英語を初めて勉強させるときに説明してくれてもいいんじゃないんですかね……。どんな目的でどの練習をするのかなんて、部活の時は説明してくれてたじゃないですか先生方......。勉強についての方がそういうの大事でしょどう考えても……。

 いろんな本読んだり、いろんなサイトを読み漁って、英語についてはこんな風な認識を持っているのですが、若かったあの頃にすべて説明してほしかった。

 

 

 音読、文法と例文の刷り込み、語彙を増やすこと。基本的にはこれらをコツコツやっていくのが効率がいいと思います。

 英語は言語ですから、声に出すことは非常に重要だというのは言うまでもないでしょう。声に出せれば聞き取れますし、英語特有の息遣い的なものがつかめてくるでしょう。それに発音を気にしていけばどんどん読み方がわかるようになりますからね。

 文法と例文の刷り込み、これらは我々の世代が英語を学習し始める年齢的に「英語を英語で理解する能力」をつけることが非常に難しいため、英語から日本語、日本語から英語に訳す速度を上げるのに必要になります。

 語彙を増やすのはまあ言いたいことがより細かく言えるようになりますねはい。

 

 

 大学の講義の愚痴から英語の勉強の仕方を書き殴りましたが、書いたところで大学は講義内容を変えてくれません。自力でやるしかない……。そしてどんなに独学で勉強してたとしても単位は出席しないと取得できないといううんち。

 こんなんでモチベ保てとか大学ってクソゲーだわ……。専門科目にしか希望はない……。

初週

 やっとこさ大学生活にも慣れ始めるころ、初めの一週間が終わりました。最初は講義の説明とかも多いので予習復習もほとんどありませんでしたが、それでもやはり疲れましたね。

 一週間でここまで時間がないのかというほどに時間割は埋まっていますし、これから先、無駄にお金を使うこともなさそうな気がしてきました。おそらく受験期よりも勉強して食べて寝るのサイクルが出来上がっていくんじゃないかなぁ。

 まあとにかく体調を第一にしていくしかないので、早寝早起きは徹底していく所存でございます。

 思いの外友達もできているのでこれから楽しくなるといいなぁ。

ようやく落ち着きました

 またまた皆さんお久しぶりです。入学の準備や引っ越しなど一通りのことが終わり数日間のんびりと過ごしていますTKです。

 

 数日の間で新居には慣れてきたのですが未だ町に馴染める気がしませんね。山口みたいなクソ田舎から出てきたものですから、もう駅前の雰囲気に圧倒されてきょろきょろしっぱなしです。

 そんなこんなで家に引きこもって入学式に備えているわけですが、この新居というのが本当に、所謂神物件なんですよ!

 まず家電付き。壊れたら交換無料。これもありがたいのですが、駅のそばでかつコンビニ、郵便局、スーパーマーケット、ドラッグストアが徒歩圏内。そして見通しもいい。ネット料金水道料金込みの家賃35000円!ネット接続は超安定!

 誰か死んでるでしょこれ

 こんな神物件を紹介してくれた不動産屋に感謝感激雨あられですわ……。

 

 さて、というわけで私は今、実は新しいPCから文字を打ち込んでいます。ついに念願のデスクトップPCを購入してしまったのですよなんと。

 スペックの方はと言いますと初めてのデスクトップということで控えめにしてあります。CPUは噂のAPU、Ryzen5 2400Gです。メモリは多めに16GB、そこまで高いクロック数ではないですがOCメモリになっています。

 さすが噂のAPU、今のところ設定はだいぶ落としていますがオーバーウォッチ等の3Dのゲームでも動かすことができています。

 CPU性能的にもあとからグラボを買い足してもいいなと思っているのでこれから楽しみです。

今はクソ高いですからね。メモリも高かった。

一件落着?

 さて皆さんお久しぶりです。つい先日生存報告をしましたが、本格的な更新はずいぶん久しぶりになるかと思います。

 私立大学を何校か受験しましたが、ひとまずは一番合格発表の早かった某Fランク大学に受かっていることを確認しました。これは一件落着とみていいのではないでしょうか…たかがFランされどFランですよ。

 実際やりたいことができてからは専門学校の方がいいと思っていたのですが、親の脛をかじりつつバイト等でお金を貯めることが比較的容易な大学生活も、それはそれでめちゃめちゃ楽しみに思えてきました。

 これからはバイトや学校での人脈作りに精を出していきたいと思います。結局のところFランに落ち着きそうな私の学力などたかが知れてるので勉強に関しても実際のところは十分でしょう。

 シラバス等を見る限りそこまでひどい感じではないので大丈夫!……多分。

 

 私の学力は今や壊滅的です。理由は単純で、この浪人期間をすべて棒に振るような生活をしてきたからだと思います。そう、いわば人間の屑のように生活を送ってきたわけですね。

 ただ私が何も考えずにこの生活を送っていたわけではないということを、言い訳として述べさせてください。

 私がこの数か月間何をしてきたか、そしてこの一年間何をしてきたか。今一度振り返ってみようと思います。

 

 私はこの一年、いろんなジャンルのニュースを毎日確認するように努めていました。もちろん毎日すべてをチェックしていた、というわけではありませんが、そこから気になったことをどんどん掘り下げていくことで幅広い分野の知識を、非常に浅くではありますが身に着けることができたと思います。

 他には読書やゲーム等の娯楽、それも今までとは少し違ったジャンルのものに手を出すようにもしていました。これらの事ではあまり収穫はなかったのですが、新たに趣味となるようなジャンルのものも見つけることができました。一見暴力的な内容だったりして避けていたようなものも、多くの知識や様々なネタから構成されていることを実感することもできます。自分が目指すものとは違ってもそこから得られるものはこれからも吸収したいですね。

 

 ネタや知識といえばこの一年、私は創作にも手を染めていました(?)

 過去の記事を見てもらえばわかりますが、某小説投稿サイトで一つまた一つと黒い歴史を積み上げていったわけです。ですがこれもまた私の中では糧になったでしょう。

 例えば……そう、タイピングが少し早くなったとか? いえ、冗談です。私が練習として行ったのは、「多くの視点からものを見ること」でした。

 昨今、大手ニュースサイト、テレビ番組等の大手メディアではなく、いわゆるまとめサイトなどを回って情報を得ている人も多いと思います。ソースはともかく、こういったサイトでピックされているコメントは管理者の意向が色濃く出ていることが多々あります。偏りがあるのはどのメディアでも仕方のないことだと思いますが、手軽なものに頼るあまり視点の偏った若者が増えているという風に私は考えています。

 以前の記事でも述べたように、大手マスコミの偏向は留まることを知らず、今も日増しに悪化しているようにも思われますが、かといって我々が完全に右傾化してしまっていいという理由にはなりません。政治を除けば朝日新聞にもまともな記事が少しはあるように、まともにしか見えない産経にだってやべー記事の一つや二つ存在しているのです。

 今一度このことを確認するためにも、私は多くの視点から物事を考えられるようになることは必須だと考えています。

 現在、直近の選挙の結果を見ても若者は非常にまともな思考を持っているように思えます。しかし、本当にそうなのかと考えた時、先ほど述べたことを踏まえるならば私はこのように考えられるとも思っています。

 

 大手マスコミがあまりにも無能であるがために、その逆張りのメディアを信用し、そこでまた思考停止をしている状態にある。

 

 というのもこれは、テレビしか見ない世代がテレビの影響を色濃く受けているように、ただただネットを見ている者たちが、ネットで声のでかいメディアに影響されているだけではないのか。というような見方です。

 私自身も現在はネットでニュースを見た方が正しい情報を得られると思っています。特に政治に関してはですね。ですがこれから先もそうとは言い切れないわけです。

 一つのまとめサイトから情報を得ているような人は管理者の思想を色濃く受けるようになってしまう。当り前のことですがこれが非常に危険なことなのは大手マスコミが皆さんに教えてくれたと思います。

 繰り返しになりますが、多くの視点から物を見る、考えるということは非常に大切です。相手の考えていることを頭ごなしに否定するなというのは多くの場で言われますが、多くの人が全くと言っていいほど実践できていないことでもあります。

 私で例えるならばソースに朝日新聞デジタルって書いてあるだけで草を生やすといった行動がそれにあたるでしょう。朝日は世界的なフェイクニュースだから許してクレメンス

 例えばあなたの嫌いな人が正論を言っていたとしても、あなたはそれをすんなりと受け入れることができますか? 今はできると思っていても、実際にできると言い切れる人なんてほんの一握りでしょう。

 しかしこういった視野狭窄に陥ってしまっては元も子もありません。正しいものは正しい、間違っているものは間違っている。そう言った自分の中での基準というものを確立し、一方向に流されないようにするためにはやはりある程度見たくないものを見ることも大事です。朝日新聞デジタルとか

 創作を通してこれらのことを意識できるようになれば、相手の狙いは何かということを推測することがある程度可能になる、かもしれませんね。新聞記事から何か意図があればそれを見破れるようになりたいものです。

 簡単なところから言えば朝日と産経と読売を並べて読めばいいと思います。みんなもやってみような。

 

 いつも通り話がトリップしてしまいました。

 勉強はおろそかにしましたが非常に実りある一年だったようにも思います。新たな出会いというものはありませんでしたが、それらはこれからの生活に期待することとしましょう。

 

追記 モンハンやってます!samamoto428までフレンド申請オナシャス!

生存報告

なんとか生きてます…

私立の前期はひとまず終わりました。1つでも受かっていてくれ…

それはともかくモンハン発売されましたね。何だかんだで遊んでますよ私も。

受からないことには安心できませんが細々とゲームは進めていますのでご安心を(?)

すっかり

更新してなかったので更新しようかな。

本日通院さて来ましたが特に変わったこともなく、ただただ日付を見て12月も終盤だなぁと思いました。

 

特筆すべきこともなにもない…なんだかつまらない日々を変わらず送っていますが、少しだけ変わったことがあります。

最近はTwitterをかなり頻繁に使うようになりました。ゲームのフレンド探しでアカウントを新しく作ったのですがこれがなかなか楽しいんですね。

下ネタも許される。そう、Twitterならね。

 

アカウントはこちらです

https://twitter.com/TKPS4FPS1?s=09